スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

あさ開 大吟醸  (岩手県産日本酒)

バナナやヨーグルトそして白砂糖、ほんのり青竹を思わせるような香りが印象的。
つるつるした舌触りになめらかな甘みと銀杏を思わせるような苦味が、柔らかい甘みへと上品なつながりを見せる。わずかにココナッツを思わせるような含み香がある。
細切りにした人参を軽くバターで炒めて、あらかじめほぐしておいたタラコを素早く混ぜあわせ、ほんのり白く色が変わったところで皿に盛る。とても手軽な料理だが、酒との相性は最高。どちらも、もう一口進んでしまう組み合わせだ。
この蔵の創業は1871年。柿本人麻呂が読んだ和歌『あさびらき漕ぎ出てくれば武庫の浦のしほひの湯にたづが声すも』にちなんで付けられてもの。「船出」を意味するその歌に託したこの蔵の酒造りへの気概を感じる。
岩手県下での出荷量は1位を誇る。数年も前からコンピューターシステムを導入するなど、製造施設への投資も積極的に行っている。
また、ササニシキやひとめぼれを使った純米吟醸生貯蔵酒も別ブランドで手がけ、岩手の地酒を全国的に広める努力も怠りない。

株式会社 あさ開
杜氏・・・南部
原料米・・・山田錦(40%)
日本酒度・・・+3
使用酵母・・・協会901号
定価・・・4000円


あさ開き

スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [日本酒の知識] | 2015.01.30(Fri) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 検索フォーム
 カテゴリ
 最新記事
 おすすめ!
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 FC2カウンター
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 おすすめサイト!
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。